So-net無料ブログ作成
検索選択

焦りとダメだ感 [トホホ療養日記]

気ままに暮らしている今日この頃。リビング掃除機をかけられるようになってきたので、前よりは調子が良くなっているのかな。シンクも前よりキレイになっているし。


でも、夜寝る頃には「今日もダメだった」感が出てきます。生活のリズムが立て直せない。まだどうしたらいいか分からないことが多いです。

今日も、母に夕飯のおかずを作ってもらっている間に爆睡。このところ物をよく落として割っちゃったり、集中力が落ちていて、大したことをしていないのに疲れ気味です。

お医者さまに「ゴールはどこですか。」と聞くと、「あなたが納得した所だよ。」と言われました。

調子に波がある時期なので、「まだまだだよ。焦らないで。」と言われました。ご飯を作ったり、本を読んだり、やりたいことが思うように出来ないので、ゴールはまだまだ先です。無理しないように気をつけないと。ジリジリと這い上がります。

うつ病は外見では分かりません。

最近、私がうつ病で療養中ということを知っている人に会うと、なんだか良くなったみたいね、とか、顔色がいいね、とかよく言われます。きっと良かれと思って言ってくれている言葉なのでしょうが、何となくプレッシャーを感じてしまいます。

「良くなった」と言われると、良くなった風にしなきゃいけないような気がして、元気に振る舞ってしまうことがあります。ホントはちょっとだるかったり、頭が痛かったりしても、笑顔で受け答え。

うつじゃなくても、ありがちなことですが、つい頑張りすぎてしまうことで、症状が悪くなってしまうので、要注意です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。