So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

冬休み延長戦 [トホホ療養日記]

今年の年末年始はのんびりと、例年通りといったところでした。


双方の実家に新年の挨拶に行き、近くの神社に家族で初詣。それから家族で買い物へお出かけ。娘たちが本と文房具が見たいというので、珍しく百貨店に行きました。

その日はたまたま書家の紫舟さんの作品展が開催されていて、2018年元日に放送された日本テレビ『嵐にしやがれ』で披露された作品も展示されていました。撮影OKだったので写真を撮りました。

shisyu_arashi.jpg

正月からいいもの見られたよ〜と喜んでいたものの、良かったのはこの辺まで。

平日になり、長女の咳がひどかったので病院へ連れて行こうと思っていた矢先、パパも私も体調が悪くなり3人で病院へ。その夜次女までもが熱が上がってきてまた病院へ。

検査の結果、パパと次女がインフルエンザA型、私と長女が風邪でした。

全員インフルでなくてまだ良かったものの、みんな体の具合が悪い家・・・仕事始めも出社停止、始業式もお休みと登校停止。そんな訳で、冬休みは延長戦に入りました。嬉しくな〜い。

その後3連休もあったので、ゆっくり休めましたが今年は幸先が悪いなぁ。

ただ、ちょっと驚いたのは長女の成長ぶり。動けない私の代わりに妹の看病をよくしてくれました。

熱が上がってきたら、冷却シートをおでこに貼ってあげたり、経口補水液を飲ませたり、毛布を増やしてあげたり、レトルトのおかゆを温めて食べさせたり・・・。

健気な姿に感動しつつ、長女に「ありがとう」と、しわがれ声を絞り出して言ったのでした。


nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

2019年あけおめです [育児あれこれ]

皆様 明けましておめでとうございます!
ブログの更新が続くかわかりませんが、今年も宜しくお願いいたしま〜す。


2019nenga.jpg
今年は亥年ということで、長女がイノシシの絵を描いてくれました。
コメントは「おじいちゃんの畑を荒らさないで〜」だそうです(笑)。


nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

最悪の2017年とその延長の2018年 [トホホ療養日記]

今年もあと数日ですね。今年は昨年よりもずっと良い年でした。いや、マシな年といいますか。


2018年の前半は、ほとんど引きこもりでした。出掛けるのが怖くて、寝てばかりで、主治医の先生には「まるで今までの睡眠負債を返しているようです」と言っていたほど寝てました。

出掛けられるようになったのは、秋頃からかな。ラッキーな出来事がありまして、すごく嬉しかったのがきっかけかも。

家族で夏休みの終わり頃に八ヶ岳リゾートアウトレットにいったときのこと。

娘たちはシルバニアファミリーが大好きなので、シルバニアファミリーのアウトレット店目当てに行ったのですが、その際、ハズレなしの三角くじを引きまして、私が1等を当ててしまったのです!

当たったのは『シルバニアファミリー シーサイドシリーズ 大きな海のクルーズボート』という商品で、思いのほか大きな箱でびっくりしました。

娘たちから「ママすごーい。ありがとう!」と言われて気分が良かったです。フフフ。

その出来事で気を良くして出かけられるようになったような気がします。まだ食料品の買い物なんかは苦手でできませんが、コンビニや近所のスーパーに行けるようになったのは良かったです。

ただね、やっぱり家事ができません。昨年が最悪だったので「負の遺産」的な名残りが家の中にあって、自分ではどうしていいか分からなくなってしまったのです。

2017年の始め、いわゆる名前のない家事について「手伝って欲しい、協力して欲しい」と旦那様に懇願したところ「嫌だ」と断られ、知り合いにその話をしたところ「自分でなんとかするのが当たり前でしょ!」と説教され、失意の中暴走を始めたのが躁うつがひどくなったきっかけでした。

その上、旦那様が地域で頼まれた役を相談もなく引き受けてしまって、じゃんけんで負けて大変な仕事になってしまい、休みの日もその仕事に掛かりっきりの時もありました。私の頼みは断ったくせに!(怒)

頼らないで自分でなんとかしなければ!とヤケクソになって働きまくりました。

片付けようと一生懸命考えて頑張っても、判断力が低下していたために、かえって散らかってしまったりとか、買い物の失敗が多かったりとか、旦那様がやってくれていた洗濯などが「シマを荒らされた」ような感覚になってしまって手がつけられなくなってしまったとか・・・。

しかもキレまくっていたので、娘たち曰く「ママが荒れていた時期」だそうです。夜遅くまでで出かけて買い物をしたり、コインランドリーで布団を洗ったり、家に入る気力がなくなって自宅の駐車場で車中泊をしたりしていました。

家族は全く心配してくれませんでした。GPSで居場所を確認していたようで。

そして長いうつ状態に転落しました。それ以来、頑張って疲れ果てるのが怖くなってしまっています。

そんな訳で、今年は大掃除も全くやる気がありません。家の中は雑然としていますが、のんびりとした年末年始を過ごしています。

今年はブログをまた少しずつ書いているのは自分の中で快挙だったかな。

ただいまで〜す。





シルバニアファミリー シーサイドシリーズ 大きな海のクルーズボート

シルバニアファミリー シーサイドシリーズ 大きな海のクルーズボート

  • 出版社/メーカー: エポック(EPOCH)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:育児

上野で美術館めぐり [育児あれこれ]

先日、家族で東京上野へ美術館めぐりに行ってきました。


家族で東京に行くのは2年ぶりかな・・・。

20代の頃は大きな展覧会があると電車に乗って上野ほかいろんな美術館や博物館にひとりで出掛けていたのですが、もう25年以上(!)も電車に乗っていません。県内は車社会ですので電車はあまり発達していなくて、右手の手相程度しか路線がありません。もともと方向音痴ですし人混みとか怖くなっちゃって、なかなか東京に遊びに行けなくなってしまいました。

今回は旦那様の車でお出掛け。お目当ては長女が前々から観に行きたいと言っていた「フェルメール展」と「ムンク展」でした。今年の夏休み中に河口湖美術館で開催されていた「ミュシャ展」を観に行ったところ、長女がものすごく喜んでくれたので、また連れて行ってあげたいと思っていました。

上野の森公園の特別展「フェルメール展」↓

Vermeer_1.jpg

Vermeer_2.jpg

東京都美術館の特別展「ムンク展」↓

Munch_1.jpg

たくさんの人で混み合っている中、「もうこの名画の実物には生涯会うことはできないかもしれないなぁ」なんて思いながら、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」やムンクの「叫び」なんかを鑑賞してきました。長女には「また観たかったら海外まで行くという手もあるよ」と言いましたが。

展覧会もさることながら、大好きなのがミュージアムショップです。いろいろお土産を買ってきました。すごく疲れたけれど楽しかった〜。

「フェルメール展」のグッズは、クリアファイルやポストカードなど。

Vermeer_3.jpg

ちなみに、縦長の缶にはチョコレートが入っています。「ミュシ展」の時にも買って、今は長女がカンペンケースに使っていて気に入っているそうです。

chocolate_kanpen.jpg

「ムンク展」ではノート3冊とミニクリアファイル。

Munch_2.jpg

途中、国立西洋美術館のショップにも立ち寄りました。

国立西洋美術館のロダン作「地獄の門」↓

jigokunomon.jpg

国立西洋美術館ではロダンの「考える人」の小さなカード立てとキーホルダーを購入。カード立てはトイレに置きたいなぁ。ポーズがいいですねぇ・・・。

kangaeruhito.jpg

そして、歩き疲れていたけれどちょっと足を伸ばして湯島天神へ。高校受験を控えている長女の合格祈願をしました。御守りも購入。

絶対、合格しますように!天神様お願いします。

yushimatenjin.jpg


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

お掃除の下準備 [お助けアイテム]

ものぐさ家事シリーズ、お掃除編でーす。


matryoshika.jpg

↑こちらは、マトリョーシュカが可愛くて雑貨屋さんで買った、取っ手のないタイプのハンディモップです。

大きい方は、洗濯機のところに吊るしておいて、洗濯機周りのホコリ拭きに使っています。すごくホコリが溜まりやすい場所ですよね〜。

小さい方は、本来スマホなどの画面を拭くものかもしれませんが、タンスの上に置いておいて空拭きに使っています。ここもホコリが溜まりやすいので重宝しています。

この手のマイクロファイバーのお掃除グッズを他の場所でも幾つか使っています。

takujyouhouki.jpg

↑こちらはキッチンの調理台やダイニングテーブルで使っているキッチン用のもの。100円ショップで購入しました。

やはり100円ショップで買った小さめのアンティーク風のちりとりとセットにして、卓上専用の掃き掃除に使っています。

パンくずや消しゴムのカスなど、きれいに掃き取れるので、テーブルなどを拭く下準備になります。吸水性もあるので、水が飛び散ったところもサッと拭き取って吊るしておけば、すぐに乾いてしまいます。

senmenjosouji_1.jpg

senmenjosouji_2.jpg

↑こちらは洗面所用。やはり100円グッズです。洗面台の上やシンクの内側にひっ付いた髪の毛を掻き取るのに使っています。

厚みがあるので手が濡れませんし、髪の毛が絡まないのでゴミ箱の上でちょっと払えばゴミが落ちます。こちらもお掃除の下準備になって楽です。以前はティッシュで拭き取っていましたが、汚れたらお洗濯すればいいですし。

洗濯機のところに「お掃除グッズ専用」の洗濯物ケースを置いているので、引退したふきんの雑巾などと一緒に入れておいて、まとめて洗濯しちゃいます(キッチン用は別にして)。

旦那様はモップ付きスリッパを使っていますが、正直あれはキライ。玄関に脱いで置いているけれど、くっついた髪の毛がはみ出していて見た目がちょっとね・・・。





マトリョーシカ ミニハンディモップ オレンジ ILF-4553

マトリョーシカ ミニハンディモップ オレンジ ILF-4553

  • 出版社/メーカー: INTERIOR COMPANY (インテリア カンパニー)
  • メディア: ホーム&キッチン



ホルティ マイクロファイバー ミニハンディモップ ハリネズミ ILF-9312

ホルティ マイクロファイバー ミニハンディモップ ハリネズミ ILF-9312

  • 出版社/メーカー: INTERIOR COMPANY (インテリア カンパニー)
  • メディア: ホーム&キッチン


マイキー マイクロファイバー テーブルダスター ラビット ILF-6194

マイキー マイクロファイバー テーブルダスター ラビット ILF-6194

  • 出版社/メーカー: INTERIOR COMPANY (インテリア カンパニー)
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:育児
前の5件 | -